MilaiHawaii(ミライハワイ)について

MilaiHawaii(ミライハワイ)について

はじめまして、Milai(ミライハワイ)です!
ミライハワイはハワイ好きの運営者による個人ブログで、J1ビザを取得してハワイに住んだことがある経験から、仕事や留学で渡航を予定されている方に向けて発信しています。旅行情報も載せていきます。

2014年から細々とブログを書いていますが、様々なジャンルの雑記タイプだったため、2017年11月にハワイと英語関連を引っ越しして、MilaiHawaii(ミライハワイ)として生まれ変わりました。

運営者について

誕生から幼少時代

1982年東京生まれ。海外に行ったことはなかったものの、母が若い頃フィリピンに何度か訪れて現地に友達がいたため、彼らが日本に遊びに来た時に、初めて英語に触れました(記憶にはないけど)。

海外(アメリカ)かぶれの母の影響で、洋楽のレコードを聴いたりディズニーのアニメを観たり…日本のアニメをあまり知らなくて、幼稚園の友達と話が合わないことが結構ありました(笑)。

小学生から中学生時代

当時では珍しく、小学校5年生からアメリカ人講師による英語の授業があり、本格的に英語に触れたのはこのあたりだったと思います。頭のいい男子に負けたくないという思いだけで、必死で英単語覚えて試験に挑んでいたな…。

中学に上がると、同じ講師による英語の絵本を教材にした特別授業があって、英語って楽しいかもーと感じ始めました。

人生が変わる高校生時代

私の海外旅行体験はわりと遅く、家族でグアムへ訪れた高校2年生のときでした。それがきっかけで「南国で写真を撮る」趣味(?)と持つことになります。

高校2年生の冬、前出のフィリピンの友達の娘がアメリカ人と結婚することになり招待状が届きました。どーしても行ってみたくて母についていくこと。場所はテキサス州ダラス、初めてのメインランド旅行。着いてみると、周りの英語がまったく聞き取れず、それまで学校で英語の成績はそこそこだったのですごいショックを受けました。「Thank you」すら怖くて言えず悔しいなぁと思いました。

帰国日の朝、ホテルの部屋から見た景色にとても感動。広大な土地に浮かぶ太陽が大きくて、その瞬間に「英語を勉強してアメリカにまた来よう!」と心に決めたのです。中高一貫校に通い、普通受験して大学に進学するつもりでしたがこのダラスでの経験で、ゆくゆくはアメリカのカレッジに通いたいと、受験をしないことに。ぼんやりとしていた進路がみえてきました。

アルバイト生活からハワイ短期留学時代

といってもアメリカ行きを具体的に決めていたわけではないので、まずはお金を貯めようと卒業後は3年間アルバイト。このころに、いきなりメインランドへの留学というのがなんとなく自信がなくて、日本語が通じそうなハワイに短期語学留学を決行しました。これがハワイとの出会いになります。そう、初めてのハワイは旅行ではなかったのです。

アラモアナにある、校内日本語禁止というしっかりした語学学校に4週間通いました。ホームステイ先のファミリーもいい人たちで、さらに暖かい気候や優雅なフラにも魅了されて、すっかりハワイのトリコになったのです。

ハワイに憧れる会社員時代

帰国後は地元の会社に就職し、社内web担当者として働いていました。しかし4年後、どうしたらハワイに住めるのか?という答えを見つけるため退職。若さゆえの勢いだったと思います(笑)。

2ヶ月ほどハワイに滞在し情報収集をしたものの、知り合いも少なく、アメリカで仕事をするのは難しそうだ…と諦めて日本に戻りました。

J1ビザでハワイ生活、そして現在

ハワイへの想いを抱えながら個人でweb制作をしている人のアシスタントとして働く傍ら、習い始めたフラが楽しくて、多くのショーやイベントに出させてもらったりしました。

その後転職活動をしたところ、ハワイ関連会社のポジションを運良くゲット。その後J1ビザを取得して、18ヶ月間トレーニングという形でハワイで仕事をしていました。

そして帰国し、現在に至ります。

今後またハワイに戻るかもしれないという漠然とした予感もあったり…(!?)。ひとまず今は日本で、やるべきことをやっていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

著作権について

コンテンツの写真はすべて自分で撮ったもので、文章もオリジナルです。掲載内容全てに著作権があり、無断転載を禁じます。キュレーションサイトに引用ご希望の場合は連絡をください。

ブログへのご質問、ご感想がありましたらこちらからどうぞ。