アクティビティ

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

ハワイカイエリアのハイキングといえば、階段が辛いココヘッド・トレイルが有名ですが、この近くにもうひとつトレイルがあるのをご存知ですか?

今回は、ハナウマ湾を見下ろせるハナウマベイ・リッジトレイル(Hanauma Bay Ridge Trail)を、私の初ハワイで滞在したハワイカイの思い出とともにご紹介します!

ハナウマベイ・リッジトレイルは初心者OKのハイキング

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

ハナウマベイ・リッジトレイルはこのゲートをすり抜けてスタート。
コースは舗装されていているので、途中まで歩くのであればサンダルでも大丈夫だし、初心者でもOKです。。

緩やかな坂道はそんなに体力を奪いませんが、日差しのギラギラが肌に突き刺さってくるので、帽子、サングラス、日焼け止め、お水は必須アイテム。

時折吹く風がとにかく心地良くて、あぁハワイにいるんだ!と改めて感じる嬉しい瞬間なのですー。

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

5分ほど歩いただけで、シュノーケルで人気のハナウマ湾が眼下に広がります!
でも私のカメラは広角レンズじゃないので、湾全体が入りきらなかった…。

ハワイカイにホームステイした初ハワイの思い出

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

ハナウマ湾の逆方向には、遠くにダイアモンドヘッド、手前にはハワイカイの街並みが見えます。

私が初めてハワイに訪れたのは観光ではなく、ハワイカイのポートロック(Porklock)という場所でのホームステイでした。
なので今でも思い入れがあります。

パパはアメリカ本土の人で、ママはフィリピン出身。
私は小さい頃からフィリピン人の知り合いがいるためなんか嬉しかったです。フィリピン料理のアドボやバナナルンピアとかも作ってもらったりして。

ファミリーは数年前にアメリカ本土へ引っ越してしまいましたが、つたない英語で家で話をしたり、ココマリーナセンター(Koko Marina Center)のスタバで宿題をしたり、映画を観たり…たった1ヶ月でしたが人生が変わったと言っても過言じゃない素晴らしい経験です。

ちなみにハワイの高級住宅地といえばカハラですが、ハワイカイには大豪邸が立ち並びます。
ポートロックにはリアリティ番組を持ったりHawaii-Five0にも出演したDog the Bounty Hunter(賞金稼ぎのDog)の家もあります。派手な門なのですぐ分かる 笑。

ホストファミリーのママ曰く「うちはオーシャンフロントじゃないしプール付きじゃないから高級ではない」とのことですが、確かに見た目こそ豪邸ではないものの8ベッドルーム、4バスルームだったので相当大きな家でしたよ。

私は部屋に洗濯機のないstudio(ワンルーム)の家賃払うのに精一杯だったのに 笑。

それにしても、当時通っていたアラモアナにある語学学校が、このコロナ禍で閉校となってしまいとても残念…。

電波塔を目指して歩こう

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

話は逸れましたが、このハナウマベイ・リッジトレイルは上に見える電波塔を目指します。登りはじめから片道約25分なので散歩の延長で行けますね。

この先にも写真映えするロックブリッジとかコースが色々あるようなのですが、傾斜が急で遭難したくないのでいつも電波塔あたりで引き返していました。

ハナウマベイ・リッジトレイルは実は違法

ハナウマベイ・リッジトレイルの絶景とハワイカイの思い出

電波塔を海側に少し進んだこのスポットが大好きです。
空と海とココヘッドを眺めていると、どんな悩みも大したことない、大丈夫!と思わせてくれるんですよね。

ただし!実はこのハナウマベイ・リッジトレイルは私有地のため違法ハイキングなんです。
登っている人わりといますが、罰金が科せられる可能性があるということを最後に書いておきます。

ハワイは違法だけど絶景のためハイカーに人気のコース多いですよね。
代表的なところだと、ハイク・ステアーズ(Ha’iku Stairs)とかカメハメ・リッジ・トレイル(Kamehame Ridge Trail)とか。カメハメ・リッジはもう閉鎖されちゃいましたが。

訪れる際は自己責任でお願いいたします!

ハナウマベイ・リッジトレイル(Hanauma Bay Ridge Trail)

住所
7381 Kalanianaʻole Hwy, Honolulu, HI 96825
アクセス
ワイキキからTheBusの22番(通称ビーチバス)で約30分、ハナウマ湾のひとつ手前で下車。ハナウマ湾に続く坂は下らず、右手に進むと入り口となるゲートが見えます。
こちらもオススメ!