アクティビティ

終わりの見えないライエのコロア・ガルチ・ハイク

終わりの見えないライエのコロア・ガルチ・ハイク

ものすごーく長く辛いコロア・ガルチ・ハイク。同僚に以前「初心者OKのハイキングらしいよ」と誘われ、ハリケーン「アナ」の影響で最悪のコンディションの中歩いた上に最後までたどりトレイル、2度目の挑戦です。やっぱりしんどかったなぁ。おススメしませんが、ハワイは山もすごいんだよ…という話です。

沢好きな人は気に入るかもしれないノースショア方面のハイキング

終わりの見えないライエのコロア・ガルチ・ハイク

入り口らしき入り口がない場所からのスタート。この時点でテンションが早くも下がる私。歩くこと30分、ノースの海が見渡せる素晴らしい場所に着きました。ここまではいいコースなんですよ~。

終わりの見えないライエのコロア・ガルチ・ハイク

本格的なジャングル道へ。コースの目印となる樹に巻かれたリボンを頼りに、沢も何度も渡ります(20回くらいかな?)。帰ってから調べたら30くらいの沢をジグザグしないといけないようでした。トレランシューズと、ウォーターシューズを履き分け進みます。この時点で2時間半は経ってたかなぁ。最後のパートは大きな岩をよいしょ!って感じで登ったりしていきますが、足場の悪い平坦ではないところを歩くのはかなりの体力を消耗します。最近始めたヨガのおかげで、少しバランス感覚が良くなってきたけど足の疲れはすごかったな…。

終わりの見えないライエのコロア・ガルチ・ハイク

そして前回は見れなかったゴール地点の滝に出会えました!!2つあって、これはひとつめ。もうひとつは奥にある大きな滝ですが、正直もうどうでもいい(笑)。運動神経がいい同僚はすすすーっとそっちまで行ってしまいました。

ローカルのハイカーもほぼいない、静かな川の側で休憩。よく帰り道は早く感じることがありますが、帰りが1.5倍長くかかった気がします(笑)。途中、荷物を持ってくれた同僚たちに感謝。ようやく入り口に戻ったときの達成感と言ったらそりゃーもう最高でした。

終わりの見えないコロア・ガルチ・トレイル

コロア・ガルチ・ハイクは往復8マイル(約13km)で、私はコースが長過ぎるハイキングに楽しみを見出せないから飽きちゃいました。休憩しつつ片道2時間くらいならいいかなー。でも一人では絶対立ち入ることはなかったことを経験できて、何日も続いた筋肉痛もハワイライフのいい思い出です。ときれいにまとめておきましょう(笑)。

こちらもオススメ!