ハワイ島

カメハメハ大王像があるヒロのワイロア・リバー州立公園でのんびりタイム

カメハメハ大王像があるヒロのワイロア・リバー州立公園でのんびりタイム

ハワイ島の東部、ヒロは日系人が多く住むノスタルジックな雰囲気の街。
ワイコロアのリゾート感はないものの、訪れてみるとなぜだかほっとする、ゆったりとした空気が広がっています。そんなヒロにあるワイロア・リバー州立公園は緑豊かで、ワイアケア・ポンドから流れるワイロア川にかかる橋がカワイイなーという印象でした。

3体目のカメハメハ大王像はヒロに存在

カメハメハ大王像があるヒロのワイロア・リバー州立公園でのんびりタイム

カメハメハ・アベニューを走ると、広い芝生と大きな木がひたずら続くポイントがあり、気になって立ち寄ってもらったのがワイロア・リバー州立公園でした。雨が多いと言われるヒロですが、この時は青空が広がっていて驚き。
時間があったらランチを持っていったら楽しいだろうなと思いました。もちろん、雨では無理だけど…。

/bigisland/kilaueavolcano_eruption

カメハメハ大王像があるヒロのワイロア・リバー州立公園でのんびりタイム

この公園が何で有名(?)かといれば、それはハワイで3体目のカメハメハ大王像があるからではないでしょうか。ちなみに4体目は、アメリカ本土のワシントンDCにあります。
う〜ん、パームツリーが良く似合いますね。

[kanren id=”363″]

2度も津波の被害にあった新町

カメハメハ大王像があるヒロのワイロア・リバー州立公園でのんびりタイム

このエリアは1946年のアリューシャン地震と1960年のチリ地震で発生した津波の被害を受け、多くの死者を出しました。以前はヒロ湾に面したあたりに「新町(Shinmachi)」と呼ばれる日系人街がありましたが、1960年の津波で街は壊滅。その後ワイロア・リバー州立公園が作られたそうです。

敷地内にはワイロア・センター(Wailoa Center)という小さな博物館がありますが、その先には新町津波記念碑(Shimachi Tsunami Memorial)が建てられています。

カメハメハ大王像があるヒロのワイロア・リバー州立公園でのんびりタイム

周りを見渡すと、ウォーキングをしたり、釣りをしたり、笑い合うファミリーがいたり。のんびりと平和な時間を過ごせるのは、とてもありがたいことだと改めて感じました。

ワイロア・リバー州立公園(Wailoa River State Recreation Area)

住所
Piilani St, Hilo, HI 96720
アクセス
ヒロ国際空港から車で約7分。
こちらもオススメ!