info

ハワイの怖い話と実際体験した不思議な出来事

ハワイの怖い話と実際体験した不思議な出来事

ハワイはパワースポットの宝庫と言われますが、それゆえか怖い話も多い気が…。

今回はその中でも有名なものを3つ、そして自分が体験した不思議な出来事をご紹介します。心が強い方のみ、読み進めてください(いえいえ、そんな怖くありません)。

目次

ナイト・マーチャーズの足音が聞こえたら…

ハワイの怖い話と実際体験した不思議な出来事

ナイト・マーチャーズは夜の行進者のことで、古代ハワイアンの戦士が静かな夜に歩き回ることがあると言われています。

なんと彼らの姿を見た者は魂を抜かれてしまうのだそう。

もし太鼓の音や戦士の足音を聞いてしまったら、裸になって行進者が通り過ぎるのを待つか、息を止めて気付かれないようにしないといければいけません。

街で不審死として発見された人はナイト・マーチャーズに命を奪われたから、という都市伝説(?)もあります。

ヌウアヌ・パリ展望台は肝試しスポット

ヌウアヌ・パリ展望台に行ったことはありますか?

とても風の強い切り立った崖は観光地として人気ですが、ここはカメハメハ大王がオアフ島を制圧した場所。

追い詰められたオアフ軍の兵士が崖から落とされたという話が残っていて、ハワイローカルの若者が肝試しをするスポットになっています。

パリ・ハイウェイを通る時は豚肉NG

ヌウアヌ・パリ展望台近くのパリ・ハイウェイを通り時は豚肉を運んではいけない、という話があります。

それは古代ハワイアンの戦士にとって豚肉はごちそうだっただめ、その肉を求めて車を故障させてしまうのだとか。

ハワイの人がよく食べるスパムは豚肉から作られていますが、スパムもダメなんでしょうか…。

ちなみに壮絶な戦争の舞台となったヌウアヌ・パリ展望台やパリ・ハイウェイ辺りにナイト・マーチャーズが現れるそうです。

ワイキキやアラモアナと違って夜は真っ暗なので、近づかない方が良いですね。

パワースポットのヘイアウにも要注意

ハワイのパワースポットと聞くと、ポジティブなエネルギーに満ちたイメージがあるかもしれません。

パワースポットの中でもヘイアウ(Heiau)は神聖な場所としてツアーで訪れる機会もありますが、このヘイアウは実は要注意なのです。

ヘイアウには豊穣や癒し、そして戦争のために存在したのですが、ルアキニ・ヘイアウ(Luakini Heiau)では生贄が捧げられました。

ルアキニ・ヘイアウは今でも残っていて、ハワイ島ワイメアのプウコホラ・ヘイアウ(Pu’ukohola Heiau)やオアフ島ノースショアの プウオマフカ・ヘイアウ (Pu’u o Mahuka Heiau)がそのタイプ。

ハワイ時代の会社の先輩が知らずにノースショアのヘイアウに行って具合が悪くなったという話を聞いたので、気軽に足を踏み入れるべきではないのだな…と感じました。

しかし私はルアキニだと知らずにプウコホラ・ヘイアウに訪れたことがあります。ハワイに詳しい友人に連れて行ってもらったのですが「この場所には敬意を払って」と何度も言われたので、後で調べたところそのヘイアウの意味を知ったのです。

ワイキキのホテルに幽霊は出る?不思議な体験とは

ハワイの怖い話と実際体験した不思議な出来事

ワイキキのホテルに幽霊は出るのでしょうか?

そもそもワイキキは埋立地だし、殺人事件が起こったホテルや病院跡地に建てられたホテルもあるし、まぁそういうことは起こるかもしれません。

私はワイキキのコンドミニアムに住んでいましたが、一度だけ夜寝ていてうなされたことがあります。

取材でパールハーバーに行った日で取材中もカメラの調子が悪く、そこで何か持って帰ってきちゃったようです。お塩をたっぷり入れたお風呂に入ったらスッキリしたので良かった…。

まぁこれはコンドミニアムのせいではないですけどね。

でもその部屋を退去後の2日間、上の階のせいでもないのになぜかバスルームが水浸しになったそうで、大家さんから「今までこういうことはありましたか?」と連絡が来たことがあります。

しかも冷蔵庫も壊れてしまったそうです。なんだったのでしょうか…今でも原因は分からず不思議な体験となりました…。