ライフ

お試し期間は誰とデートしてもOK?ハワイの気になる恋愛事情とは

お試し期間は誰とデートしてもOK?ハワイの気になる恋愛事情とは

ハワイの恋愛事情、とっても気になりませんか?日本では一般的に「好きです」とか「付き合ってください」と相手に伝えて彼氏彼女という関係になることが多いと思いますが、ハワイ(というよりはアメリカ)ではそんなことはしません。映画やドラマで聞く「I love you」もそんな簡単に言うものではありません。

話を聞いてカルチャーショックを受けたのですが、知らないと痛い目にみる恋愛の違い、一体どのようなプロセスで進めるのでしょうか?

あなたはまだその彼の「ガールフレンド」じゃないかも…?

お試し期間は誰とデートしてもOK?ハワイの気になる恋愛事情とは

まずはデートを楽しむデーティング(dating)期間があります。この時点であぁ私たち付き合っているのね、なんて思ったら大間違い!その彼は他の女の子ともデートをしているかもしれないのです。デーティングはいわばお試し期間で、複数の人と遊びながら相手を選びます。このときにキスとかそれ以上のことをしても、ガールフレンドに昇格したとは言えません。さすがアメリカ、なんて合理的なんだ…。

「あの男、他に女がいたのー!」と怒っている日本人を見たことがありますが、これは浮気ではなくまだ付き合っていないから責められません。気になったら「Am I your girlfriend?」と確認してみるのがいいそうです。これで撃沈するかもしれませんが、その人にこれ以上余計な時間を使わなくて済むよね…と思います。

ちゃんとした関係になったら、周りにそう紹介してくれる

次の段階は、エクスクルーシブ(Exclusive)。この人と一緒にいたい!となったら、他の人とデートするのをやめて一人に絞り真剣な交際に進みます。その後「Will you be my girlfriend?(ガールフレンドになってくれる?)」など聞いてくれる人もいるそうですが、彼の友達や家族に「She is my girlfriend」と紹介されて、ちゃんとしたリレーションシップ(relationship)になったと知ることも多いのだとか。私は鈍感だから言ってもらわないと嫌だなぁ。

周りの男性にI love youはデーティング期間中に言うのかと聞いてみたところ、そんな重い言葉は彼女か奥さんにしか言わないよと教わりました。かなり意外〜!

バレンタインは男性から女性に贈り物が基本

日本のバレンタインデーは、女性から男性にプレゼントという習慣ですが、アメリカでは男性からバラの花やプレゼント、オシャレなレストランでディナーを楽しむというのが普通のようです。ロマンティックな演出を求められる日なのでしょうね〜。この日のプロポーズも多いとか。

出社したら、社員ひとりひとりのデスクにハートの風船が置いてあってびっくりしたこともありますが、ハートに囲まれて仕事をするのもなかなか良かったです。なんとオフィスにバラの花束を届ける男性もいます。日本じゃ考えられませんがなんか憧れる〜!!ちなみにホワイトデーはアメリカには存在しません。

ハワイの恋愛事情、驚きませんか?私はビザが切れたら帰国するつもりだったので誰か探そうと思っていませんでしたが(それにモテなかったし…涙)、やっぱりハワイに残りたくて一生懸命ボーイフレンドを作ろうとしている人たちもたくさんいました。アメリカではマッチングサイトの利用者も多く、伴侶を見つけた知人もいます。

アメリカならではの恋愛の進め方を理解すれば、遊ばれて終わりってことも防げるはず。縁とタイミングが大事なので、焦らず自分に合った相手を見つけましょう♪