あれこれ

ハワイで実際体験した不思議な出来事とちょっとヒヤッとする怖い話

ハワイで実際体験した不思議な出来事とちょっとヒヤッとする怖い話

ハワイはパワースポットの宝庫と言われますが、それゆえか怖い系の話はネット上で調べればたくさん出てきます(興味がある方は「ハワイ 怖い話」などのキーワードで検索してみてください!)。
私も住んでいる時や旅行で実際に何度か体験しているので紹介します。心が強い方のみ、読み進めてください(いえいえ、そんな怖くありません)。

真珠湾(パールハーバー・ヒストリックサイト)を訪れて起きた出来事

ハワイで実際体験した不思議な出来事とちょっとヒヤッとする怖い話

真珠湾攻撃があった12月7日(現地時間)は、パールハーバー・ヒストリックサイト(Pearl Harbor Historic Sites)などで追悼イベントがいくつか開催されるのですが、取材に行ったときの話です。
ボートで移動し、第二次世界大戦武勲記念史跡があるUSSアリゾナ記念館(USS Arizona Memorial)へ向かうと式典がスタート。同行者とともに話をしばらく伺っていました。

個人的なポリシーで、悲しい歴史のある場所でスマホやカメラを用いて写真を撮ることはあまりしないのですが、この日は仕事だったため、デジタル一眼カメラを使用していました。そしてイベントがクライマックスを迎えた頃、カメラの設定を変えようとしたらどうもおかしいのです。
設定ボタンが全く機能しなくなってしまったのです。電源を入れ直しても、少し時間を置いてもダメ。かろうじてシャッターは押せたので、仕事には支障がなく終了。このことは忘れて帰宅しました。

そしてその夜。
ハワイの12月は結構涼しくて、布団1枚では肌寒いくらいなのですが、夜中に汗をかいて寝苦しさで目覚めました。金縛りとかはないのですが、どうにもこうにも苦しくてしばらく眠れなかったのです。
週明けに出社して同僚にその話をすると、「ハワイアンソルトをたっぷり入れたお風呂に浸かりなさい」とアドバイスをもらいました。スーパーでついでにお清めの日本酒も購入し、ハワイアンソルトと日本酒のお風呂にしばらく入ると、体がとても楽になったのです。

それ以来、部屋で寝ていてうなされることは一度もありませんでした。

なぜか肩こりが消えるハワイ島の滞在

ハワイで実際体験した不思議な出来事とちょっとヒヤッとする怖い話

デスクワークでずっとパソコンにかじりついている私は、肩こりがひどいです。特に左側の首から肩にかけてが痛くて、整体に行けば「交通事故に2回遭ったような首」などと言われるくらい、調子が悪い。

運動不足なのもありますが、仕事のストレスとか精神的に疲れていると体全体がどうしても重くなってしまい、もう何もしたくない〜!と投げやりな感じになるのです。
そういう時はなぜだか、呼ばれているのかな?ってくらい無性にハワイ島に行きたくなります。実際渡ハするのはそこから数ヶ月から半年先になりますが、ハワイ島に着くとオアフ島とは違う、なんとも温かい空気に包まれる感じがするんですよね。

オアフ島よりも静かで人で心からのんびりできるからなんでしょうけど、数日間の滞在を終えて、体がすっかり軽くなって肩こりが消えるだけではなく、色々なことに対してやる気が湧いてくるのは、ハワイ島が活火山があるエネルギーに満ちた島だからと信じています。

住んでいたコンドミニアムでの不思議な体験

ハワイで実際体験した不思議な出来事とちょっとヒヤッとする怖い話

私はワイキキにある築40年近いコンドミニアムを借りて住んでいました。
水道管が古く、水が美味しいはずのハワイで水道水が飲めない以外は、特に不都合もなく1年半暮が経過。
J1ビザが切れ日本に帰国する前のコンド退去のとき、大家さんに立ち会ってもらうケースが多いと思いますが、大家さんのご家族が病院に行くとかで、「鍵を部屋に置いて出るだけで良いです」と指示されました。

そのコンドのあと、別のステイ先に移りまだハワイにいたので、入居時に支払ったデポジット(日本の敷金みたいなもの)も手渡しで返金。
その数日後に日本に帰国すると、大家さんからメールが届いたのです。

「ミライさんが住まわれていたとき、水回りのトラブルはありませんでしたか?」と書かれていて、何もなかったなぁとメールを読み進むと「今日、状態を見るために部屋に行ったらお風呂の周りが水浸しでした」とのこと。
退去する前日の夜にシャワーは浴びていますが、部屋を確認して出ているため、水浸しになっていたら、さすがに私も気づくはず。
「そんなトラブルは一度もありません」と返信しました。

翌日、また大家さんからのメールで「次の日も部屋に行ってみたのですが、前日きれいに拭き取ったのにまたお風呂の周りが水浸しなんです。上の階の部屋から漏れているかと思ったら、そうでもないのです」との報告。
ちょっとゾワ…っとしました(汗)。しかも、退去前に冷蔵庫のプラグを抜いてくれと言われたのでそうしたのですが、「冷蔵庫も壊れて電源が入らなくなった」のだそう。

「部屋はきれいに使っていただいていましたし、家賃の滞納もなかったミライさんなので、あなたのせいでないのは理解しています
とのことで、お金払え!みたいな事態にはならずホッとしましたが。そもそも私何もしていないし。
以前もあったことなのか、私が住んだあとだけなのかは謎ですが、次に住んだ人が平和に暮らしていることを祈るばかりです。

ハワイの友人にこの話をすると「部屋に見えない誰かがいて、ミライが出て行ったのが寂しかったのでは?」と笑いながら言っていましたが、まぁ住んでて怖いとか感じたことはないし、むしろ快適だったから守ってもらっていたのかも、と思うようにしています。

本当は怖いハワイのパワースポット?

ハワイで実際体験した不思議な出来事とちょっとヒヤッとする怖い話

ハワイではパワースポットツアーが人気ですが、ヘイアウと呼ばれる神殿の中には人間が生贄となったところもあります。もちろん知らずに訪れることはあるでしょう。でもちょっと嫌な感じがしたり、気分が悪くなった場合は、できる限り早くその場から離れましょう。

有名でなくても、ハワイで「ここって雰囲気がいいなー」「なんとなく安らぐなー」という場所が、ハイキングコースやカフェ、ホテルのレストランだったとしても、その人にとってのパワースポット。

ハワイの歴史、文化を知らなくても訪れたところには敬意を払い、楽しい旅行にしましょう!

こちらもオススメ!