あれこれ

夏のハワイはレインボーシャワーツリーで花見気分

夏のハワイといえばレインボーシャワーツリーで花見気分

ハワイで花見ができるのを知っていますか?

といっても私が勝手に決めただけで、しかも桜ではありません(ハワイにも桜はありますが)。それは夏になると街でよく見かけるシャワーツリーのことで、住んでいると失われる季節感を取り戻してくれる木なのです。

シャワーツリーのレインボーはハワイならではの景色

夏のハワイといえばレインボーシャワーツリーで花見気分

シャワーツリーはインド原産のマメ科の植物で、ゴールデンやピンクが一般的のようです。ハワイでは、ホノルル市の木としてレインボーシャワーツリーが制定されています。これは交配種なのですが、ピンクやイエローが絶妙に混ざり合って、葉のグリーンと重なるとその名前の通り虹のような色が街を染めるのです。

花言葉は「可憐」。なんか納得です。

ワイキキでもシャワーツリーは見れるの?

夏のハワイといえばレインボーシャワーツリーで花見気分

シャワーツリーはオアフ島の色々なところで見かけますが、花見ポイントはワイキキにあります!

まずはワイキキ東のカピオラニ公園。パークショア・ワイキキホテルを渡ったカラカウア通り沿いに、ずらーっと木が並んで圧巻です。

あわせて読みたい
リニューアルしたプリンス ワイキキのホノルルコーヒーは朝にぴったり 今年春にリニューアルしたプリンス ワイキキに新しくオープンしたホノルルコーヒー。プリンスではなく他のところに滞在していたのですが、ち...
夏のハワイといえばレインボーシャワーツリーで花見気分

次はワイキキ西側のトランプ・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク近くのカリアロードでも楽しむことができます。
夏は空の色も濃くてよりきれいだなー。

6月から8月ごろまでのハワイのお花見、ワイキキを散歩しながらぜひどうぞ!