ニュース

ハワイで自転車シェアサービス「Biki」が開始、レンタサイクルでワイキキを走ろう!

ハワイで自転車シェアサービス「Biki」が開始、レンタサイクルでワイキキを走ろう!

2017年6月28日より、ハワイでBiki(ビーキー)と呼ばれる自転車シェアサービスが始まりました。レンタサイクルは日本でもじわじわと増えて都内でも良く見かけるようになりましたが、ついにハワイにも登場です!

ホノルルを自転車で走れば新しい旅の楽しみが見つかるかも

ハワイで自転車シェアサービス「Biki」が開始、レンタサイクルでワイキキを走ろう!

エリアはオアフ島のホノルル市内で、東はモンサラット通り、西はダウンタウンまで自転車が設置されています。ワイキキとアラモアナを歩いていたら、Bikiストップをかなり見かけました。なので、ちょっとここで降りてみよう!と気軽に返却することができます。

詳しい設置場所はBiki公式サイトのMAP OF BIKI STOPSのページに掲載されていて、貸し出し可能台数もあって便利です。

ハワイで自転車シェアサービス「Biki」が開始、レンタサイクルでワイキキを走ろう!

気になる料金ですが、1回30分以内の利用で$3.50。$20で合計300分乗ることができたり、マンスリーパスなどのプランも用意されています。ホノルル市内を、歩くには億劫でバス待つ時間がもったいない…というときに活躍しそう。

私がハワイで働いてるときにこのサービスがあったらすごいありがたかったなぁ。

ハワイで自転車シェアサービス「Biki」が開始、レンタサイクルでワイキキを走ろう!

気をつけたいのが、自転車を乗るときのルール。日本と違って、エリアによっては車道を走らなきゃいけないところもありますし、信号以外のところで横断して高額な罰金を請求されることもあります。Bikiをご利用の際は、安全に気をつけながらお楽しみくださいね!

詳しい利用方法など詳しい情報はBiki公式サイトをご確認ください。
gobiki.org