ニュース

ハワイアン航空、10月から成田 – ホノルルの一部フライトを再開

ハワイアン航空、10月から成田 - ホノルルの一部フライトを再開

ハワイアン航空は、10月3日から成田国際空港 ‐ ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)間の一部のフライトを再開します(ホノルル発は10月1日再開)。

旅客輸送は週1便で、主にビジネス、留学、家族の訪問のため隣、観光用途ではありません。

【10/13更新】ハワイ新型コロナウイルス情報:ハワイ島で2回目のPCR検査を実施
【10/13更新】ハワイ新型コロナウイルス情報:ハワイ島で2回目のPCR検査を実施 ▼2020年10月13日(火)更新 ハワイ州は、10月15日よりアメリカ本土からの観光客受け入れを再開予定ですが、ハワイ島のハ...

感染症予防に対するハワイアン航空の取り組み

ハワイアン航空では、日本とハワイ間など太平洋横断線に使用される機材はフライトごとに、医療機関で使用されるレベルの静電スプレーでアルコール消毒を行っています。

ソーシャルディスタンス確保のため、すべてのフライトで中央の座席は指定できません。

客室乗務員は機内でマスクを着用し、また搭乗客もマスク着用または鼻と口覆うことが義務化されています。

ハワイアン航空の最新情報や安全への取り組みは公式サイトをご確認ください。
https://www.hawaiianairlines.co.jp/

こちらもオススメ!