ニュース

Kimono騒動のキム・カーダシアンさんが化粧品に「キラウエア」「ペレの呪い」と名付けまた炎上か

Kimono騒動のキム・カーダシアンさんが化粧品に「キラウエア」「ペレの呪い」と名付けまた炎上か

お騒がせセレブファミリーのカーダシアン一家の次女、キム・カーダシアンさん。
旦那さんはラッパーのカニエ・ウエストさんで二人のお子さんの名前がキラキラネームだとか日本でも何かと話題で、記憶に新しいのは自身のブランドから発売となる補正下着に「キモノ(Kimono)」と名付け大騒動に発展した事件がありますね。

ハワイの火の女神に「呪い」と名付けた化粧品

キム・カーダシアンさんの「キモノ(Kimono)」騒動に続き、今度はハワイで炎上しそうなニュースを現地メディアが報道。
彼女は「KKW Beauty」という美容ブランドを展開していますが、最近発売になった化粧品に付けられた名前がハワイで問題に発展しています。

「ソー・ファイアー・アイシャドウ・パレット(Sooo Fire Eyeshadow Palette)」という商品名のアイシャドウセットで、各カラーに名前が付けられているのですが、そのうち2つがなんと「KILAUEA」「PELE’S CURSE」。PELE’S CURSE、これは「ペレの呪い」という意味で、これはハワイ住民の怒りを買わないわけがありません。

ハワイ島キラウエア火山は2018年に大規模な噴火が起こり、多くの被害をもたらしました。
また、そもそもペレはハワイの人たちにとって大切な神様(ペレは火の女神です)なので、軽々しく化粧品に使うものではないのです。
キム・カーダシアンさんのツイッターには「そもそペレがどんな存在か知っているの?」「ペレの名前をネガティブな意味で使わないで」「文化を盗まないで」など抗議のコメントが寄せられています。

世界遺産キラウエア火山国立公園の魅力や注意点、火の女神ペレについて
世界遺産キラウエア火山国立公園の魅力や注意点、火の女神ペレについて 2019年5月でハワイ島キラウエア火山で噴火が始まってちょうど1年が経ちました。 被害が大きかったプナ地区にあるレイラニエ...

現在ハワイ島ではマウナケア山の30メートル望遠鏡(TMT)建設問題で、ハワイアンの方々がピリピリしています。最悪のタイミングで(っていうかそもそもTMTのことなんて知らないだろうけど)最悪のネーミングにしたな、という感じがしますが、炎上商法なのでしょうか?

他にもアイスランドの活火山であるへクラ山も「CRATER OF HEKLA」というカラー名に使用されています。

こちらもオススメ!