ニュース

ハワイで洪水?この夏最大のキングタイド(大潮)に注意が必要です

ハワイで洪水?この夏最大のキングタイド(大潮)に注意が必要です

2017年5月と6月に発生したキングタイドに、この週末も注意が必要なようです。キングタイドとは大潮のことで、オアフ島南(ワイキキやアラモアナ)の海面が上昇し、浜辺や道路が水浸しになった様子が現地のニュースで伝えられました。

ワイキキでは通行止めの遊歩道もあります

ハワイで洪水?この夏最大のキングタイド(大潮)に注意が必要です

専門家は、今回のキングタイドは112年前の記録開始以来、最大になると予測。キングタイドはその後11月まで来ないだろうとのことですが、将来的には温暖化の影響で、海側のエリアで洪水が日常的になるのでは、と述べています。

ハワイ諸島北側を通過する見込のハリケーン「フェルナンダ」は勢力が弱まり熱帯低気圧(Tropical storm)となりましたが、高波が発生する可能性があります。観光客が集まるワイキキでは、危険とされる遊歩道はすでに通行止めとなっていますが、どうぞご注意ください。

参照元:Hawaii News Now