ニュース

格安航空会社のスクートが関西-ホノルル線を就航、驚きの価格とは

格安航空会社(LCC)のスクートが関西-ホノルル線を就航、驚きの価格とは

シンガポールの格安航空会社(LCC)、Scoot(スクート)が2017年12月よりホノルル線を就航すると発表しました。シンガポールとハワイを結ぶフライトの他、関西経由ホノルル着というルートもあるので、関西エリアの方は必見!

関西発着のLCCが増えますが…

スクートがアメリカに就航するのは初めてです。これを記念して、関西からホノルルの片道料金が18,800円〜というキャンペーンを10月8日まで開催!機材はボーイング787ドリームライナーを導入。オプションで機内食を追加したり、ScootBizというビジネスクラスも選ぶことができます。

スクートはシンガポールで2012年に設立され、今年競合のタイガーエアと合併。2015年度にはアジア太平洋地域ベストLCCに選ばれています。日本では現在、成田、大阪、札幌からアジア方面に飛んでいます。

6月にはエアアジアXが同じく関西発着の格安フライトを開始。ハワイ線のLCC競争は今後どうなるのでしょうか。成田から就航したら、さらに話題になりそうですね。

参照:Pacific Business News

こちらもオススメ!