見どころ

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

ワイキキからザ・バス(TheBus)で約30分のダウンタウン。
市バスのルート3番に乗り、ベレタニアストリート(S Beretania St)で下車して1時間ほど散策しながら、ハワイの歴史を少し知ってみるのはいかがでしょうか。アメリカの人気刑事ドラマのロケ地もあります!

ハワイ州会議事堂(Hawaii State Capitol)

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

バスを降りて左手にある大きな建物はハワイ州会議事堂は文字通りハワイ州の会議を行う場所で、日本でいえば国会議事堂みたいな感じですね。

建物の中にはハワイ州の木、ククイが置かれています。外には、ハワイ王国最後の国王、リリウオカラニ女王の像とモロカイ島でハンセン病患者のケアをしたダミアン神父の像が建つほか、道路を渡ると真珠湾攻撃で犠牲になった方への慰霊であるエターナル・フレーム・メモリアル(文字通り火を絶やすことはないのだそう)があります。

住所:415 S Beretania St, Honolulu, HI 96813

イオラニ宮殿(ʻIolani Palace)

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

ハワイ州会議事堂からすぐのイオラニ宮殿は1882年、カラカウア王によって建てられたアメリカで唯一の宮殿です。ハワイ王国が滅びる前、リリウオカラニ女王が幽閉されていて、今では一般公開されています。
ヨーロッパの影響を受けていて、内観や調度品はかなりゴージャス。

ハワイ王朝の歴史を学べる日本語のツアーがおすすめです。お時間がある方は是非どうぞ。

住所:364 South King Street Honolulu, HI 96813

ハワイの歴史や文化が学べるバーニス・パウアヒ・ビショップ・ミュージアムはワイキキからトロリーで行けます ハワイに何度か遊びに行くと、もう少し深く知りたいなーと思ったりしませんか? もしくは日本でフラ(フラダンス)を習っていて、ハワイの歴史...

カワイアハオ教会(Kawaiaha’o church)

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

イオラニ宮殿から斜めに信号を渡ると、見えるのはカワイアハオ教会。1842年に建設された、オアフ島で初めてのキリスト教会(プロテスタント)で「太平洋のウェストミンスター寺院」とも呼ばれ、外壁にはサンゴが使われています。
日本人にも結婚式場として人気がありますね。

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

教会の敷地にはハワイ王国6代目の王、ウイリアム・チャールズ・ルナリロのお墓があります。

img src=”https://milaihawaii.com/wp-content/uploads/2019/11/111719_6.jpg” alt=”ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!” width=”700″ height=”470″ />

庭では、カイウラニ王女の家から贈られたベンチや神聖な泉なども見ることができます。

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

そしてオアフ島には珍しいレフアの花が咲いていました〜。

住所:957 Punchbowl St, Honolulu, HI 96813

ホノルル市庁舎/ホノルル・ハレ(Honolulu City Hall / Honolulu Hale)

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

カワイアハオ教会の向かいにあるのは、外観がかわいらしい、ホノルル・ハレの愛称で親しまれている市庁舎です。ハレ(hale)はハワイ語で家とか建物という意味。実質的な役所の役目は近くにあるビル(新庁舎かな)で行われているかと思います。

クリスマスシーズンにはにはホノルル・シティ・ライツが開催され、サンタ夫妻やライトアップされたツリーなどがみどころ。
昼の時間帯に、市庁舎内にある様々なテーマのクリスマスツリーを見て回るのもなかなか楽しいですよ。

住所:530 S King St, Honolulu, HI 96813

ハワイ州最高裁判所/アリイオラニ・ハレ(Supreme Court of the State of Hawaii / Aliʻiōlani Hale)とカメハメハ大王像(King Kamehameha Statue)

ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!

最後はアメリカの刑事ドラマ、ハワイファイブオーのファンならおなじみの場所です。スティーブ・マクギャレット少佐やダニー・ウィリアムス刑事が出てくるのでは!?とワクワクしますが、ファイブオーの本部でも警察署でもなくハ、ワイ州の最高裁判所です。

余談ですが、ハワイに住んでいるときワイキキでファオブオーの撮影が行われているのを遠目に見たことがあります。通行止めになるので、住民にとってはちょっと迷惑だったりもしますが笑。

img src=”https://milaihawaii.com/wp-content/uploads/2019/11/111719_1.jpg” alt=”ダウンタウンのカメハメハ大王像周辺散策でハワイファイブオー本部も発見!” width=”700″ height=”470″ />

そしてその前にはカメハメハ大王像があります。6月の大王の誕生日にはたくさんのレイがかけられて圧巻。記念の写真を撮るのをお忘れなく。

住所:417 S King St, Honolulu, HI 96813

ダウンタウン散策マップ

いかがでしたか?他にも歴史的なスポットはたくさんありますが、今回はダウンタウンの定番を訪れてみました。歩いたルートはマップでご確認ください。
ワイキキに戻る時は、カメハメハ大王像の前からザ・バスに乗ることができますよー!

こちらもオススメ!