見どころ

ワイキキの公園、カピオラニパークでジョギングやイベントを体験しよう!

ワイキキの公園、カピオラニパークでジョギングやイベントを体験しよう!

ワイキキの東側にあってカラカウア通りとモンサラット通り、そしてパキ通りに囲まれた三角形のカピオラニパーク。ダイアモンドヘッドの写真がキレイに撮れるという理由もあって足を運ぶことが多かったのですが、イベントやスポーツも楽しめて、何よりローカルにとって憩いの場でもあります。

約300エーカー、東京ドーム26個が入る広ーい公園を、汗をかきながら歩いてきましたのでどんなところか紹介したいと思います!

ジョギングやウォーキングをしたくなる公園

ワイキキの公園、カピオラニパークでジョギングやイベントを体験しよう!

よく見かけるのは、サッカーをしていたり走っている人たちです。公園を1周しただけでも結構な長さになるので、ジョギングにはもってこい。私はワイキキに住んでいたものの、家から離れていたので、走るのはアラワイ運河沿いと決めていて、カピオラニパークに来るのはリラックスするためでした。

水、カメラ、iPhoneとともに、音楽を聴きながら寝っころがると本当に気持ちが良い〜。青空の下ヨガをするのも、心が解放されそうですね。

ワイキキの公園、カピオラニパークでジョギングやイベントを体験しよう!

こんなジムエリアもあります。ムキムキのイケメン(かどうかは遠目だったから分からず。イケメンってことにしておこう笑)達が、これでもかと筋肉を見せつけるため、上半身裸でトレーニングしている姿を見ることができますよ。

カピオラニパークで開催される主なイベント

ワイキキの公園、カピオラニパークでジョギングやイベントを体験しよう!

カピオラニパークといえば様々なイベントがあることでも有名です。ワイキキシェルでは日本人アーティストがコンサートを行ったりもします。2017年の主なイベントを調べてみました!個人的にはオキナワン・フェスティバルでそばを食べるのが好き。駅伝とセンチュリーライドはスタートとゴールがこの場所になります。

ホノルル レインボー駅伝(EKIDEN)2017
開催日:2017年3月12日(日)
JTBがメインスポンサーの一人5kmを走る駅伝。速さを競うだけではなくアロハ・スピリット賞やスタイリッシュ賞なども用意されています。

ワイキキッチン(WaikiKitchen)
開催日:2017年3月12日(日)
ホノルル・レインボー駅伝(EKIDEN)と同時開催で、話題のローカルグルメが集結します

プリンスクヒオ・ホオラウレア&ホイケイケ
開催日:2017年3月25日(土)
クヒオ王子の誕生日を祝うイベント。フードブースも多数あり、ハワイの伝統的文化に触れることができます。

レイデー・セレブレーション
開催日:2017年5月1日(月)
メイデーの5月1日はハワイでは「レイデー」。たくさんの花で作られる美しいレイを深く知ることができるイベントで、レイ・コンテストなどが開催されます。

フィリピノ・フィエスタ
開催日:2017年5月6日(土)
ハワイにはフィリピンからの移民も多く、そのカルチャーを体験できるお祭り。日本ではなかなか食べられないフィリピン料理もあります。

ホノルル駅伝&音楽フェス 2017
開催日:2017年5月21日(日)
チームで合計42.195kmを走る駅伝。音楽フェスにはPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)で話題になったピコ太郎が出演します。

ウクレレ・フェスティバル
開催日:2017年7月16日(日)
ウクレレ指導者のロイ・サクマ氏によるウクレレコンサートで、バンドスタンドで様々な演奏が行われます。フードブースもあるのでファミリーで出かけるのもGood。

ナ・フラ・フェスィテバル
開催日:2017年8月5日(土)、6日(日)
今年で77回目となるコンペティションではないフラのイベント。様々なハラウ(教室)のパフォーマンスを楽しみましょう。

オキナワン・フェスィテバル
開催日:2017年9月(未定)
沖縄県人会が開催するフェスィテバルで、エイサーなど沖縄文化を垣間見ることができます。アンダギ(ドーナツ)や沖縄そばなどのフードも見逃せません。

ホノルルセンチュリーライド
開催日:2017年9月24日(日)
25マイルから100マイルまで4つのコースから選んで出場できる、アマチュアのツーリング大会です。

ワイキキの公園、カピオラニパークでジョギングやイベントを体験しよう!

入り口には公園の名前にもなっているカピオラニ女王の像が建てられています。7月頃にはシャワーツリーが満開となり、これもハワイらしいオススメの景色です。ワイキキの滞在先から、朝の散歩にいかがですか?