見どころ

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

ハワイでプルメリアを見かけるとシアワセな気分になりませんか?ハワイのプルメリアって一年中咲いていると思っていましたが、日本の桜のように、ちゃんと咲くシーズンというものがあるらしく、5月と6月がピークのようです。

何年か前の冬真っ只中にハワイに行った時、花が少なくて残念な気持ちになったことがあります。今日はプルメリア好きなら一度は行ってみたいこの場所をご紹介します。

楽しみはプルメリアだけじゃない広大な植物園

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

日本から来た友人がだいぶ前にオススメと教えてくれたのに、場所がイマイチわからずそのままになっていたココクレーター・ボタニカルガーデン。またその友人がハワイに来た時に一緒に行こうと誘ってもらい、初めてここを訪れることができました。

本当は車のほうがアクセスが良いですがザ・バスで向かいます!TheBusの22番でサンディービーチを過ぎたら降りて、ハワイカイ・ゴルフコースを横目にひたすら歩くとやっとエントランスに到着。

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

なんと東京ドーム5個以上の広さなのだそう。ゆっくり回ったら1時間以上は必要で、サンダルでもOKですがスニーカーの方が歩きやすいです。始まりも終わりもプルメリアの森になっていて、白いオブツサ種、黄色やピンクのルブラ種などたくさんの花がありました。トレイルはとにかくいい香り〜!

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

植物園はプルメリアだけではありません。ハイビスカス(このときはあまり咲いていなかったです)やブーゲンビリアもあって、歩くのが楽しいです。

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

アメリカ・セクションではサボテンにも出会えます。アメリカのアリゾナにでも来たような気分。途中に売店はないので、飲み水をお忘れなく。

プルメリアが咲き誇るココクレーター・ボタニカルガーデン

写真を撮る楽しさのひとつが、予期せぬものをキャッチできること。あれこれ試していたら、プルメリアがハートに見える角度があって、きゃーかわいい!と騒ぎながらカメラにこの1枚を収めました。

どの季節もそれなりに見ごたえありのココクレーター・ボタニカルガーデンですが、プルメリアが目当てなら是非初夏を狙ってください。

ココクレーター・ボタニカルガーデン(Koko Crater Botanical Garden)

住所
7491 Kokonani St, Honolulu, HI 96825
入場料
無料
アクセス
ワイキキからTheBusの22番に乗り、サンディービーチの次(カラニアナオレ・ハイウェイとケアラホウ・ストリート手前)で下車。徒歩約20分。
こちらもオススメ!