見どころ

お米の祭り「ライスフェスト」でハワイの食文化に触れよう

お米の祭り「ライスフェスト」でハワイの食文化に触れよう

ハワイ時間の9月9日(土)、カカアコのアウアヒ・ストリートでライスフェスト(Rice Fest)が開催されます。お米がテーマのこのイベント、日本のように(日本以上にかも?)お米をよく食べるハワイならではの催しです。

ワイキキ・スパム・ジャムはランチョンミートが主役のイベントです

お米を使ったメニューとエンターテイメントを楽しむ週末

お米の祭り「ライスフェスト」でハワイの食文化に触れよう

今年出店するレストランはこのようなラインアップ。ドリンクやデザートにもしっかりお米が使われたメニューが出ますね。余談ですが、もっちり系の餅ドーナツはハワイで流行中。なぜだかどのお店でも見た目がミスタードーナツのアレに似ているんですよ…(笑)。

Up Roll Café:サーモンや照り焼きチキンの巻き寿司
Chamorro Grindz:グアムの郷土料理、レッドライスを使ったロコモコやスパムむすび
Rainbow Drive-In:$5のチリボウル
Hula Shrimp Company:プレートランチ
Ulu’s Lemonade:ライスウォーター(米のとぎ汁ですね)のレモネード
Watanabe Bakery:餅ドーナツ

お米の祭り「ライスフェスト」でハワイの食文化に触れよう

おやつや軽い夜ご飯を食べながら、ライブ鑑賞も良いですね。今年もHonoka & Azitaが参加し、ウクレレ演奏を披露!エンターテイメントはそれだけではありません。スパムむすびやポケボウル早食い選手権なんかもありますよ〜。

お米の祭り「ライスフェスト」でハワイの食文化に触れよう

私が以前行った時はとっても暑くて、フィリピンのかき氷「ハロハロ」を一気に喉に流し込みました。

その昔、労働のために中国や日本から来た移民が持ち込んだお米。現在でもハワイの食文化には欠かせないものとなっていますが、そんな歴史を少しだけ感じながら、ライスフェストを楽しんでみてはいかがでしょうか。入場は無料です。