ミライハワイについて

運営者について

はじめまして、ミライハワイを運営しているMilai(ミライ)です。

20歳で初めて訪れて以来ハワイが好きで、短期留学やJ1ビザを取得して実際ハワイに住んだ経験から、ハワイ生活の本音や旅行情報を発信しています。

2020年9月、アロハプログラム「ハワイスペシャリスト検定」の上級に合格しました。

ハワイとの出会い

高校卒業後、数年後にアメリカ本土に留学しようと思ったものの自信がなくて、日本語が通じそうなハワイに短期語学留学を決行しました。これがハワイとの出会いになります。それまで旅行でハワイに訪れたこともなかったのですが、とりあえずハワイ!と思いつきました。

ハワイカイのファミリー宅にホームステイをして、アラモアナの語学学校に4週間通いました。暖かい気候や優雅なフラにも魅了されて、すっかりハワイのトリコに。 ちなみに結局本土では留学していません…(笑)。

ハワイとのつながりを求めてフラダンサーになる 日本でもハワイとつながっていたくて、フラを習い始めました。様々なイベントで踊ったり、レストランのショーに出演させてもらったり。

その後フラを辞めましたが、今でも観るのは大好きです。

ハワイに住んでいた時期

何度かハワイに遊びに行くうちに、漠然と住んでみたいなぁと思うようになります。

ちょうど転職を考えていたときに、ハワイ関連会社でポジションを運良くゲット。東京で採用されましたがその後J1ビザを取得して、18ヶ月間トレーニングという形でハワイで仕事をしていました。

業種はWebメディアで基本的にはサイト制作や保守を行っていました(メインの仕事は編集者ではなかった)。でも時には取材に出かけたり、自ら企画を立てたりとても刺激的な生活を送ることができて楽しかったです。

帰国後もハワイ情報を発信

帰国後しばらくして日系企業に転職したのですが、ハワイについてまだ自分で発信したいことがあるな…とミライハワイを立ち上げました。

フラダンサーだった経験や現地に住んでいた経験を活かし、ハワイ語の意味や旅行情報について書いていますので、このブログをどうぞよろしくお願いします!